ホーム > 美味しいレシピ > だいこん > 大根のクレープ
だいこんレシピ

大根のクレープ

だいこんだいこんだいこん

もっちり&ぱりぱり!
クレープ生地の食感とパリパリの大根がクセになります。

レシピ作成:フードスタイリスト・フードコーディネーター ともながあきよ先生フードソムリエ

大根のクレープ
詳しい手順を動画で見る

材料

20×25cm1枚分
調理時間約20分
大根160g
はちみつ10g
レモン汁大さじ1
<クレープ生地>
☆薄力粉50g
☆グラニュー糖20g
☆塩ひとつまみ
☆卵1個
☆牛乳125g
☆バター(とかしバター)10g
バター少々
レモン汁少々
粉砂糖少々
生クリーム少々

作り方

  1. ボウルに薄力粉をふるい入れ、グラニュー糖、塩を入れ泡だて器で混ぜ合わせる。溶きほぐした卵、牛乳の半量を入れてよく混ぜる。
  2. 残りの牛乳を加えてよく混ぜる。電子レンジでバターを溶かし、熱い状態のままで生地に加えて混ぜ、ラップをかけて冷蔵庫で1時間休ませる。
  3. 大根は薄い輪切りにしてボウルに入れ、はちみつ、レモン汁をふりかけて15分おく。水分が出るのでキッチンペーパーで押さえる。
  4. フライパンを少し温め、バターを入れて(3)の大根をのせて軽く焼く。(2)の生地を流し込み、均一に広がるようにフライパンをまわす。
  5. 中火で加熱し、生地のふちが茶色く色着いたら焼き色を確認して裏返し、裏面を15秒程度焼く。お皿に盛りつけ、お好みで泡立てた生クリームや粉砂糖、レモン汁をかけていただく。

コツとポイント

クレープ生地を作る時に入れる溶かしバターは必ず熱いうちに加え、しっかりと混ぜましょう。もっちりとした食感のクレープになります。大根は透ける程度に薄く切って、はちみつとレモン汁で漬けるとおいしいマリネの完成です。

レシピ作成:フードスタイリスト・フードコーディネーター ともながあきよ先生フードソムリエ

美味しさたくさん♪その他のレシピ