ホーム > 畑の真ん中だより > マンガでわかる大石農産「大石農産ってどんなとこ?①」連載開始!
畑の真ん中だより

マンガでわかる大石農産「大石農産ってどんなとこ?①」連載開始!

週刊少年サンデー(小学館)で「十勝ひとりぼっち農園」を連載中の漫画家・横山裕二先生に、大石農産をマンガにしてもらいました!これを見れば1分で大石農産がわかるというスグレモノ。
記念すべき第1回目は「怪しい農家」編です!農業大国、十勝の冬の衝撃とは?そして謎のユートピア計画とは?
北海道や農業、また大石農産にちょっと興味があるという方、ぜひご覧ください。「農家」という固定観念が変わるかも?

oishinosan_manga01_001.png

oishinosan_manga01_002.png

マンガは全4回の予定です。次回をお楽しみに!

取材裏話

週刊誌連載中でお忙しいながらも、大根収穫を取材するため早朝5時出発、6時半に大石農産に到着した横山先生。遅刻なし!さすがのプロ根性です!
しかし畑に着くや否や「長靴を忘れた!」と事務所の前に停めた車まで取りに帰った先生。再び畑に着いた途端「カメラ忘れた!」と、またしても車に戻るという...。あわや「遅刻してないのに、収穫作業が終了して取材し損ねる」という事態を引き起こすところでした。